ステッカー、シール剥がしにお困りの方へ。

先日、製造より10年経過した車のステッカーはがしに挑戦しました。
ひと月前ほどにも下準備なしで挑戦したのですが
金属ステッカーとでも言えばよいのでしょうか?
うすーい金属のはさんであるステッカーでしたので
文房具コーナーで売っているようなステッカーはがしでは
液が染み込まないため
まったくと言っていいほど取れませんでした。

そこで、車用のはないのか!と見つけたのが
Holtsの「ステッカーはがし」。


ゼリー状になっていて垂れにくいということで
「これはいいかも!」と思って使ってみましたが、
垂れにくい=染み込みにくい
ということで、全く効果なし。

で、ネットでいろいろと検索したところ
ほとんどのサイトで「ドライヤーで温めてはがす」
というのが非常に多く見受けられましたので
その方法でチャレンジ!
すると、なんともまあよく取れること!
温めながら剥がしていくとよく取れます!
ちょっと指先が「GOLDFINGER’99」になりますが、
こすりずぎて指先が水膨れになるよりは全然まし。
まあ、ステッカーの金属部分がそのまま見えている部分
(つまりシルバーに見える部分)は。
とても脆くなっていて、いっぺんには剥がせませんでしたが
何とかすべてはがし終えました。

ですがね、
ここからが大変。剥がし終わったところには
粘着物が残っているわけなんですが、これが落とせない!

色々と挑戦してかれこれ1時間。

ふと、以前ソフト99の「ピッチクリーナー」

なるものを購入したのを思い出しました。
「なんだか揮発性のある結構強力なスプレーだったはず」と思い
パッケージを見てみると、「ステッカー・シールはがしにも効果的!」という記述が。
あんまり期待せずにシュッと吹き付け拭ってみると


あらま。
なんてよく落ちること。


そういえばシールはがしにはガソリンとかもいい
みたいな事が書いてあったサイトもあったことを思い出しました。
これもそういう分類のものなのでしょう。
もののみごとに、5分程度ですべて拭い終えました。
たぶんマニキュア落としでも落ちるかもしれませんが
ボディーの色まで落ちてしまいそうなので
車用ということで、このピッチクリーナーが安心して使えるでしょう。
まあ何を使用するにせよ目立たないところで試してから使いましょう。
ご家庭でも

・ドライヤー
・ピッチクリーナー

の2段階に耐えれる部分でしたら(ステンレスキッチンとか、窓ガラスとか?)
ほとんどのステッカー・シールはこれで楽々はがせると思います!
ぜひお試しあれ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック