Illustrator CS3の再インストール後にアップデートができなくなった時は。

先日、私のマシンのIllustratorCS3(うちの会社はまだCS3(泣))が
調子が悪くなったので、再インストールをした所
処理が辺に重たくなり奇妙な状態に。

起動時のバージョン表示は13.0.0
なのにアップデートしようとすると
13.0.2はアップデート済みと出て
13.0.3にアップデートしようとすると
英文のエラーが出てアップデートに失敗する状態に。

13.0.1のアップデート時に起きた
ファイル名の変更問題とかではないので、
より深く検索してみました。
するとADOBEのサポートサイトにこんな情報が。

http://kb2.adobe.com/jp/cps/235/235419.html

どうも、ドットパッチファイルとよばれている
アップデートの履歴データのようなもの(なのか?)が悪さをしていると推測。

その対象データを削除した所、無事アップデートがかけれました。

Vector Effects が開発中止になったおかげで
いまだにCS3で制作している人もおおいのでは?

そういう方々の助けになれば幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • れお

    いきなりですみません
    いろいろググってもどうしてもわからなかったので、唯一この記事にたどり着きました。この記事関してお聞きしたいことがあるんです。
    それはIllustrator CS3でVector effectsが使えるようなことが上記にあるのですが、それはPowerPC版ですか?それともインテルMac版ですか?
    どちらも使えるのでしょうか?
    Vector effectsを仕事で使いたいのですが、以前は仮想環境で使っておりました。しかしホスト側とゲスト側でコピペができなくて大変不便でして、もしインテルMacでCS3にVector effectsが使えるとすごく助かるんですがどうなんでしょうか?
    私が所有しているのはVector effects CS2なのですが、このバージョンは使えますか?よろしくおねがいします。
    2018年09月08日 17:02
  • 管理人

    レオ様

    お問い合わせありがとうございます。
    すいません、私はWindows環境なのです…
    それを前提となりますが
    VE CS2は AI CS3まで使えます。
    Win10になってからも使えています。
    CS3でコピーして CCにペーストが
    仮想環境介さずに今でもちゃんと行えます。

    ちょっと一部動作的におかしいところもありますが、
    基本的な操作としては使えていますよ。

    MACでも社内で使用していた方がいたはずですが
    インテルMacでも使えていたような…
    ずいぶん前になるので、確かではありません。

    もうIntelMACばかりになってしまったので
    現在確かめる術もないのが現状です。
    お力になれず申し訳ございません。

    Windows、そういう面では非常に便利ですよ?
    MACみたいに過去をどんどん切り捨てることが
    少ないので。
    2018年09月10日 08:48
  • れお

    管理人様、返信遅れてしまい、申し訳ありません。
    丁寧に回答してくださり、ありがとうございました。
    WindowsだとCCにコピペ可能なんですね!
    考えもしませんでした((汗))
    Windowsの導入も視野に入れてみたと思います。
    2018年09月24日 00:24

この記事へのトラックバック