BUFFALO LS-VL HDD交換 意外な落とし穴(備忘録)

何て久しぶりの更新だろう… 会社で使用しているNAS BUFFALO LS-VL がハードディスクエラー出し始めたので ハードディスクの交換を行うことにした。 実は以前にも1台やったことがあったため 余裕こいてネット上の先人方の記事をみながら 今回も進めていたのですが… 前回何かにつまずいて進まなく… その「何か」が思い出せず… 色々つまづいて、やっと解決したので ここに記し残しておきます。 このHDD交換作業は ①分解 ②ファームウェアの書き込み ③ファームウエア更新 ④組み立て と4段階の主な作業で構成されています。 ①(④)はYOUTUBEにもあるので 検索すればいくらでも出てきます。 ちなみケースの爪は何本も折れますw 開けるときは適度な思い切りが必要です。 なお、今回は基盤のファンクションスイッチ部も折ってしまい。 画鋲の針で小さな隙間からスイッチを押して対処しました。 (これ折り易いので気を付けて!接着剤でできるサイズじゃありませんので…) 折らない方が作業効率がいいので気を付けましょう。 ②と③も情報は色々ありますが 違いとして ・ルータを介すか直刺しにするか ・TFTP Boot Recovery 1.53を使うか、TFTBDを使うか。 といった大きな違いがあります。 私は「ルータを介して」「TFTP Boot Recovery 1.53」の組み合わせで成功しました。 Windows10でできましたので、まだまだ役立つ情報かと。 さて、詳しいやり方は…ネットに転がってるので 要注意点だけ補足という形でここに記します。 ■注意点① TFTP Boot Recoveryのフォルダは何処にあっても多分いいのですが そのパスに「日本語名のフォルダ」が無いこと! 前回もこれでつまづいたんですね プログラムが英語で作られているためだと思います。 自分に分かりやすいようにと、全角日本語でフォルダ名を付けてしまうと TFTP BOOT EXEのNASへのデータ転送が始まらないようです。 ■注意点② ファームウェアアップデート後にNAS再起動→ 赤点滅→ファンクションボタン→ … →最後に青点灯! のはずが何度やっても赤点滅に… でも、エラー内容調べてやっと解決! エラーはE11、それはファンの異常。 ファンクションボタンが壊れたため、 基盤むき出しのファン未接続で作業していたためでしたw 以上に気を付ければ、今までうまくいかった人でも できるのではないでしょうか? この豆知識が、またニッチな悩める人の解決策になるよう ここに記しておきます

Thunderbirdの送信履歴「Sentファイル」が壊れても望みは捨てないで!「半」復旧する方法。

先日会社のPCの起動ディスクが不調になり SSDの入れ替えを行ったのですが Thunderbirdのプロファイルデータの入れ替えだけでは 送信履歴が復旧できませんでした。 Sentという名前の、容量のでかい 恐らく送信メールが格納されている大本と思われる ファイルが破損していたのです。 しかし、なぜか一部の送信履歴データは読み込めている… ということはと、ちょっとプロファイルファイル内を探してみたところ ~省略~\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles \ここはそれぞれ\Mail\Local Folders の中に ・Sent.mozmsgs ・Sent.sbd というフォルダが。 その中には ・.wdsemlという拡張子のファイルがずらり。 !?!?もしかして!?!? メモ帳で開くと メールのテキストデータではありませんか! ダメもとで .wdseml を .eml に Flexible Renamer で一括変換、 Thunderbordにフォルダを作り直し ぶち込んでみたら、読み込めるじゃありませんか! しかし、あくまで最小限のデータで 添付ファイルや 返信転送履歴等は一切ありません。 なので「半」復旧と題させていただきました。 でも過去の履歴のコピペでメール制作や やり取りを確認することは、これでできるようになったので 非常に助かりました。 望みは捨てちゃいけませんね。 恐らくこの方法であれば 受信メールなども「半」復旧は可能ではと思います。 お試しください! この豆知識が、またニッチな悩める人の解決策になるよう ここにこの解決策を残しておきます

Windows10へアップグレード後、Defenderが無効~ってメッセージが出てお困りの方へ。

windows10へアップグレードしてから、 defenderが無効に~って通知が 起動時に毎回出て来るのが鬱陶しく さーてそろそろ解消しなくてはと。 以前も調べたのですが、 解消方法が面倒で (一旦win7に戻すとかありえない…) もっといい解決方法出ないかなと 待ち続けていましたが 今回ふと閃いて遂に解決?しましたので ここに記録します。 と言いましても、 ちょっと強引な方法なので 残念に思うかもしれませんが… 結論先に申しますと、 defenderをスタートアップに登録。 起動時に画面を閉じる手間は増えますが、 精神的な安心感(ちゃんと動いてる感) があります。 defenderのショートカット作成方法や スタートアップフォルダの場所は ググってみてください 直ぐ見つかはずです。 この記事がニッチな悩みの 解決になれば幸いです。

奥行きが足らずにモニターアームが付けれないときは?

先日、会社の私のデスクに モニターアームを二本取り付けたときのお話。 会社のデスクは補強の鉄骨があり、 天板の奥行きが5㎝しかありません
画像
こんな感じ。 これでは買ったGREENHOUSE製のモニターアームが奥行き足らずで正しく取り付けができません。 どうにかして鉄骨を避けることができないかと考えてみました。 で、先に結論。
画像
ただの木材を丁度良いサイズにカットしてきて鉄骨と水平になるよう挟んだだけ。 これを思い付くまで一週間以上かかってしまった…
画像
この記事がニッチな悩みの解決に なれば幸いです。

イーサネットコンバータって知っていますか?

久々の更新! 以前、無線LANが壊れまして、 先月くらいかな?買い換えたのですが 子機が非常にいいんです! 何が良いかというと イーサネットコンバータ。 購入したのは、無線LANアクセスポインBroadBandルータモデル 「BUFFALO WHR-G54S/E」 画像
どう良いかというと、LANポートが有れば 何にでも気軽に使えるという事。 何故それだけでこれが"良い"と言えるのか? このシリーズ、子機のタイプは他に PCカードとUSBスティックのが有るんですけど PCカードスロットって余り最近付いてないですよね? USBも出っ張るのが邪魔じゃないですか? しかも、どちらもドライバインストールしなきゃいけない… つまりは若干ですけどディスク容量とCPUに 負担を掛ける訳じゃないですか? 複数台PCあったらそれぞれに インストールしなきゃいけないし… 起動後に無線LAN認識が遅れて セキュリティソフトのアップデートが遅れたりとかもよくありました。 でも、イーサネットコンバータだと、 ・ドライバ不要。 ・セキュリティの設定不要(購入時からもう設定されている)。 ・LANコネクタが有ればよい。 ・常時接続状態。 ・コンバータに市販のHUBを付けて分岐もできる 最高だねこれ。 PCだけではない、次々と登場してきている デジタル家電、次世代ゲーム機も LANポートさえあれば、 簡単に無線化出来ちゃいますよ! まあ、ほめ倒すのも好きじゃないので マイナス面もちゃんとあげましょう。 ・子機にもACアダプタが必要。 ・LANケーブルが必要。 ・つけっぱなしで移動はケーブルの長さ次第。 ・他の子機に比べると若干お値段プラス 移動しながらっていう方には不向きですね。 ちなみに、PCDEPOで聞いてみたのですが どの子機タイプでも、速度に差はほぼ出ないそうです。 これから無線LANを購入される方には 私は、移動しながら使わないのであれば、 イーサネットコンバータタイプをお勧めしますよ!
【送料無料】★バッファロー IEEE802.11g/b 無線LAN AirStation イーサネットコンバータ HighPowerモデル【税込】 WLI-TX4-G54HP [WLITX4G54HP]【返品種別A】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:お取り寄せ□「返品種別」について詳しくはこちら□無線LAN規格IEEE802.11g/11

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

メールの「To CC BCC」使い分けてますか?

弊社に入ってから 複数の方にメールを送る事が増えてきました。 前は宛先内に送信先すべてのアドレスを打ち 一斉送信していたのですが、 送り先全員に、送り先全員分のアドレスが 表示されてしまいます。 これは場合によっては、 良くない事もあります。 例えば、 「見積お願いします」みたいな感じで 同じ見積りメールを数社に送る場合、 宛先に羅列して送信してしまうと、 送信先が全てばれてしまいます。 場合によっては失礼になる事もありますよね? 私も「PCのメルアド変えました!」 ってメールを、一斉に色んな友達に送信して 知らない人のメルアドまで晒してしまった事がありました。 まあ友達位のレベルなら問題ないとは思いますけどね。 そういう場合に使って頂きたいのが BCCなんですね。 BCCとは Blind Carbon Copyの略で ここに入れた人は、 "To(宛先)"にも"CC"にも表示されません。 なるほど!となるところ、もうちょっと待って下さい。 ここで要注意事項があります。 <<失敗例一つ目>> 「見積お願いします」というメールを A、B、C社に送信するとします。 To  A社 BCC B社 C社 コレでOK! さあ送信!! さて、どうなるでしょうか? コレは失敗ですね。 A社にとっては  「お!見積が来たぞ!絶対購入してもらえるような見積作らねば!!」 とう感じになるでしょうが B社 C社 には  「なに~?あそこはA社にも見積取ってやがる!」 という風になってしまいます A社に送信されている事がB、C社には見えてしまいます。 そう、全てをBCCにしなくてはなりません。 でもコレにも問題が。 <<失敗例2つ目>> 今度はすべてBCCに入れて送信! コレで今度こそ大丈夫! …おや?一週間たっても何も連絡が来ません。 A、B、C社に確認を取ると 口を揃えてこう言われてしまいました。 「御社からの見積メールは頂いておりませんよ」と。 まあ、なかなか無いパターンかもしれませんが この例はToに何も入れていないため 迷惑メールと判断されてしまった例です。 迷惑メール対策の一つに "To(宛先)の無いメールの受信拒否"。 という設定がある場合があります。 すべてBCCだけだとToが無い為に 迷惑メールの扱いを受けてしまう事もある訳です。 そういう場合には確認の意味も込めて Toには自分のメールアドレスを入れるのが一般的の様です。 まあ、そうするとBCC使っている事が 分かる人には分かってしまうかもしれませんけどね。 百聞は一見にしかず、というわけで、 私も実験してもました。(メールソフトはThunderbird) 画像
こんな感じになります。 BCCは受信者には見えていませんよね。 ちなみに、上の画像と見て頂ければ 分かるとは思いますが、 CCとはCarbon Copyの略で つまるところの写しです。 宛先に対して隠す必要は無いんだけれども 宛先って程の送信先でもない人はCCへ入れるのが一般的のようです。 見積りメールの話で例えるなら、 「こういう内容で見積メールをA~C社に送信しました!」 という感じで、自社の社長や上司に 確認をしてもらう場合等に使うと良いですね。 というわけで、長文で申し訳なかったですが お分かりいただけましたでしょうか? ちなみに私はこの事を今日知りましたΣ( ̄□ ̄;) ↓↓↓↓

Mac OSXのスクリーンショットをTIFF(PNG)以外にする方法。

私は、何度も申してきてはおりますが 兵舎弊社に入ってから初めてマックを使い始めました。 ドナルドの方じゃありません。リンゴのほうです。 このマック10、使い込んでくると やはりWindowsとの勝手の違いから、 色々な問題にぶち当たってきます。 その困った事の一つに、スクリーンショットの 形式問題がありました。 基本設定ではTIFF(もしくは)PNGになってしまい フォーマット形式を変えるには、 Macヘルプにもある様に 別ソフトで保存し直すという、 ひじょーに面倒な方法を使わなくてはなりません。 そんな馬鹿な話があるか!と 探しましたよ、いろいろと。 で、Macの裏技本みたいなのを本屋で発見し そこで遂に見つけました、大好物のフリーソフトを。 これです。画像
ダウンロードはコチラから。 オニックス?というフリーソフトで、 Macのメンテナンスツールが色々と入っております。 Macのハードウェア詳細を閲覧できたり、 要らないファイル等のクリーンアップ機能等もあり まあ、なんと言うかフリーで良いのかコレ?という程 機能が充実しております。 で、本題の形式変更ですが、 上の写真の画面真ん中より上に "Screen Capture Format"という言葉が 見つけられるかと思いますが そこを好みの形式に変更するのみ。 超簡単。 その下のPathっていうのは保存場所です。 基本的にはスクリーンショットは デスクトップに出来ると思いますが、 コレを変更する事で専用のフォルダを 用意してそこに入る様にしたりできる様です。 とにかく、OSXユーザーはOnyx入れる価値大です。 是非お試しあれ。

デザイン事務所でWindowsVista(64bit)は大丈夫なのか?

弊社には1台だけウィンドウズビスタ 搭載PCがあります。(個人購入) 何かしらまだ課題の多そうな64bit版の方なのですが、 以外と問題は出てきてない様です。 ソフト系は殆ど問題無く ハード面も、ビスタ対応ドライバが 各メーカーより出てきているため問題無し。 ですがデザイン会社として、 致命的な問題がありまして、 "プリンタドライバ"の対応が遅れている事です。 eps画像をしっかり元画像に変換して 印刷させたりする為の プリントサーバーがあるのですが、 これのドライバが無い。 対応予定も無いと来たもんだ… 技術的に不可能なのか、単純に未定なのか ぐらいは明記して頂きたい所です… でもまあ「対応を積極的に行っていく」という事なので いつか!いつの日か!!(勝俣風) 使える様になるのだろう。 というわけで、今はVistaに変えるべきではない! というのが弊社(というか、私)の見解。 とは言いましても32bit版であれば、もうじきドライバも出る様ですので どうしてもVistaでデザインしたい!という場合は 32nit版の導入が良さそうです。 画像
にしても、windowsのCDってなんか複雑なホログラム使ってて おもしろいな~と思う今日この頃です。

ハードディスクの中、見た事ありますか?

デザインよりPC関連の記事が 多くなってきているGAOです。(r-_-)rゲッツ パソコンを使っている皆さんなら ご存知かとは思いますが、 パソコンのデータはHDD(ハードディスクドライブ)という 箱状の物の中に入っております。 その中にはアルミのディスクとその他パーツが入っており、 磁気情報を、読み・書き込みする事で働いております。 さてさて、このボックスの中がどうなっているのか? 壊れたHDDがあるので分解してみる事にしました。 かなり固く止めてあり、特殊なドライバーも必要となりますので 普通にはあけれないかもしれません。 まあ、私はマイナスドライバーで強引にあけてしまいましたが… これがその中身です。 画像
あらま!鏡よりも更に美しく磨き上げられた円盤が! ちょっと画像が小さくて分かりづらいと思いますが、 本当に×2 奇麗です。 もしご覧になりたい方がいらっしゃいましたら、 打合せのときにでもお申し付けください。お見せいたします! なかなかお目にかかれないと思いますので 是非一度はご覧になってみては如何でしょうか? ホント奇麗ですよ~

今日はPC直してます!

え~っと、朝からずっとPCの中をいじくっております。 ハードディスクの調子が悪くなって 使い物にならなくなってしまった、 弊社の敏腕映像クリエイター・ジローラモの Windowsパソコンを直している所です。 まだ続いております。 画像
写真は20:10現在です。 相当良いPCなのですが、 リカバリCDという物を無くしてしまい 復旧には大変苦戦しております。 買い替える踏ん切りもなかなか付けれず システム会社の方にも 出来る限りの事はして頂いたのですが、 復旧できず仕舞で、私も放置していたのですが やっと直す時間が持てたのと、 あきらめかけていた期間に一生懸命なんとか直そうとしてくれた Webクリエイター & 謎の整体師の東条さんの努力を無駄にしまいと 思い切って私が修理しております。 中のデータはなんとか全て救出し終わっておりますので、 全てをまっさらにして 1つ1つステップを踏みながら直してきて やっとゴールが見えて参りました。 おまけで、未使用のPCのメモリが 偶然にも規格一緒だったので、それを移設して メモリを512MB増設して2.5Gにグレードアップしておきました。 新しく買えば20~30万ですが、 自分で直せば数万(人件費含む) パソコンを直せる人がいると 意外な所で経費削減できるんですよ? ちなみにMacも同じPCなので、修理できない事は無く 何度も救出して参りました。(G5のHDD関連ばかりですが。) 工場行きなら幾らかかっていた事やら… でもまあ経費削減と思ってやっている訳ではなく 只単に"好き"でやっているので全然苦ではないです。 直った時の達成感たる物、たまらんのです。 元々趣味でやっていた事ですが こうやって会社の為になってるので やっててよかったと思う今日この頃です。

私のこだわりNo.01 ブラウザ

いきなりですが、私はWindows派です。 自作PCブームの頃からずっとWinLOVEでした。 パソコンの内部には社内で1番詳しいと自負しております。 Winはソフトやパーツの豊富さが 秀逸でカスタマイズの幅がとにかく広い! そんなこんなで、いまでもWinLOVEな私なのですが、 この業界はMacが一応まだ主流。実につらい… もちろん私が今使っているのもMac。 WinでLunascapeというタブ型ブラウザを愛用していた私にとって Safariは目の上のタンコブでした。 そこで使い始めたのがFirefox。 まあ不満はまだ色々ありますが、 Safariよりは遥かに良し。 拡張ツールやテーマがフリーで沢山あるので、 自分好みにカスタマイズが出来ます。 ああ、またこの言葉が出てしまいました。 そう、大好きなんです、カスタマイズ画像
こんなゴージャスな感じにも出来るんですよ。 またFirefoxはバックアップが非常にやりやすく、 姉妹品とも言えるメールソフト、Thunderbirdと同じく 殆どの設定やブックマーク、メール等が 1つのフォルダにまとまっているので 非常に楽で助かるのです。 それにしても最大の利点は Win Mac両方に対応しているという事でしょうか。 つまりOSが変わっても設定等の復旧やコピーが超らくちんなんです! 私みたいに家ではWin 会社ではMacなんて人には うってつけな訳です。 ちょっと今回はマイナーなお話しになってしまいましたが ブラウザを変えてみるのも面白いですよ? そう怖がらず、是非一度お試しになってみて下さい! それにしても、窓と林檎が手を取り合って Macindows?Wintosh?になれないものかと 願う今日この頃です。

マウスのホイールを横スクロールに使うには?

最近、PCを使っていてちょっと不満に思っていた事がありまして… まあ、とにかくデカイ画像を編集していると 縦横斜め全方向にスクロールを多様します。 フォトショップ等だと手のひらツールで普通は 全方向にスクロールさせるのですが、 テキスト打っている最中だとスペースキー使うので 文字が空白に打ちかえられちゃうので これがとっても気に入らなかったのです! 最近のマウスの、ホイール倒す仕組みも なんか左右キーが連打されてるだけって感じで嫌いでした。 そこで、全方向にスクロールできるマウスは無いのか! と色々探していました。 数年前にトラックボールみたいなのがホイールの代わりについた Arvelの「フリーボールマウス」というものを 新宿のヨドバシカメラで見かけたのですが、 有線だったのが気に入らず却下した記憶をたよりに、 最近お気に入りのPCDEPOで、探してみました。 エレコムの「ダブルホイールマウス」や サンワサプライの「トラックボールマウス」 というものを見つけたのですが これもまた有線式という事で却下… ロジテックから最近販売された MX™ Revolution これも横スクロールをホイールに割り当てる事が出来ないとわかり却下。 (調べてくれたDEPOの店員さんに感謝!) どうにかならんのか!と思っていた所 たまたまCtrlキーを押したままホイールをまわしてみたら… 横にスクロースするじゃ、あ~りませんか! アプリにもよりますが、アドビ系のソフトはこれで横スクロールが可能に! すっげ~大発見!! と喜んでいたのもつかの間… この記事を書いている最中にこんなの見つけてしまった… 「ワイヤレス フリーボールマウスUSB充電式」 これ、アドビでうまく動くか分からないけど いざとなれば有線にして充電しながら使えるし かなり欲しい…MX1000自宅用にしてこれ買おうかな… あっ私のPCのOS、Macだったね…使えそうにないな(;; ↓↓↓↓
[マウスアウトレット][アウトレット]ホイールを使って横スクロールが可能な多機能3ボタンマウスPRUMIE マウス:M-P1UP2RSV[エレコム]
エレコムダイレクトショップ
レビューを書いてポイントGET!↑書く↑をクリック■3つボタンにチルト機構を装備した多機能マウスです

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

キーボード買い替えました!

先日、PCDEPOのチラシにて日替わり特価品の Logitech LX500 を発見! ホイール付きのキーボードに憧れておりまして、 MacOSXにも対応しているという事で、前々から目をつけていたのですが、 それが 限定10台・約4000円!!ヽ(゚∀゚)ノキター! かみさんと娘を朝早くから連れ出し長岡に買いに行きました! 十数人並んでいたので、だいじょうぶかな~と、いざ開店! 手にしたのは俺だけかい!(ノ-_-)ノ ~┻━┻! とまあ、無事購入しました。 ついでにDVD-R50枚セットも約千円だったので一緒に購入。 とりあえず購入経緯はココまでにしておいて… いままで使っていたのが、同じくロジテックのずいぶん昔のキーボードだったのですが、 Control CenterというアプリのインストールでMacOSXで使えていたので、 ずばり殆どのロジテックキーボード&マウスはMacOSXに対応していると思われます。 使用勝手はちょっと物足りない感じ… ストロークが短くなったのと、角度が緩いのがちょっと不満。 あと上の方の丸こいボタンたちの押した感じがクニョってやつなんで、 押した感じがあまりしない。でもこういうのは慣れなんで、 時間が解決してくれると思われ。 まあいろんなキーが沢山あるんで色々割り当てて楽しめそうです。 それにホイールがズーム用になっているのですが、これもなかなか便利。 ちなみに、これの受信機はマウス&キーボードの合体型なのですが、 なんと昨日紹介したMX1000も認識してくれちゃったんだなこれが。 でも充電機能は無いから 結局両方の受信機が必要なんだな… まあUSBポートが一つ開いたので良しとしましょう!

愛用のマウス Logitech MX1000 接点不良?が直っちゃった!

私が仕事で愛用している、レーザーマウスMX1000。 レーザーならではの高解像度スキャンでマウスパッド無しでも良く動くのと、 サブキーの数、割当の豊富さやバッテリー残量の表示機能と ちょっと重ためでちょっと大きめの至れり尽くせりの、 私の中では最高のマウスなのですが… ココ最近、充電不良が頻発しておりました。 ネットでちょこっと調べてみると 同じ問題が起きている方もいるようで 解決策も見当たりませんでした。 が、しっかしか~し! つい最近、ちょっとイライラしながら マウス側の接点部分をこん畜生と、爪で一生懸命こすってみたら… ありゃりゃ…充電モードに入る確率100%! 接点に皮膜のような物でも出来てしまっていたのでしょうか? 問題解決となってしまったのでありました。

G5にイライラ…

今の会社に入ってから、Macを使っています。 最初はiMacG5だったのですが、 イラストレーターがよく落ちるわ、フォトショもたまに落ちるわ、 雷が鳴っただけで(落ちるとかなりの確率で)PCの電源が落ちるわで、 PowerMacG5を買って頂いたのですが… 雷の時のは、その差歴然として改善されたものの、 他の症状は若干減った物の相変わらずの状態… メモリの容量不足かと最大値の4GB積んでみた物の若干しか改善されず、 フォトショップのレイヤー効果を適用やらキャンセルした後に、 何故か変なロスタイムが生まれ(CS2にしてからだけど)… これは64Bitの呪いか? アプリケーションは、みんなまだ32Bitだしね(たぶん)。 虎になってから、社内のサーバーにファイルを移動する時の文字数制限数が、 急に少なくなって、名前の付け方変えなくちゃ行けなくなったりとかも頭に来た… 何度、室伏と化してMacを田んぼに投げ入れてやろうかと思った事か(怒) 聞けばG4の時はこんな事全然なかったって話じゃないですか! それに何が一番しゃくかって、 自宅で使っている、中古で買ったPCの方が全然早いってこと!! HPのxw8000というワークステーションなんですけど、15万円でした。 約十万も安いのに家のPCの方が早いって、なんて皮肉な事だろうか。 XeonのデュアルCPU3.2Ghz レジECCのメモり SCSIHDD って確かに PowerMacG5よりは良い構成?と思われるから仕方が無いのかもしれないけどさ。 そんな中でも、批判ばかりじゃあれなんで… MacのPCの良い所あげるかな。 デザイン全般  アンインストールのしやすさ  カラーラベル機能 だけしかあげられん!! 何か他に良い所教えてたもれ…