Thunderbirdの送信履歴「Sentファイル」が壊れても望みは捨てないで!「半」復旧する方法。

先日会社のPCの起動ディスクが不調になり SSDの入れ替えを行ったのですが Thunderbirdのプロファイルデータの入れ替えだけでは 送信履歴が復旧できませんでした。 Sentという名前の、容量のでかい 恐らく送信メールが格納されている大本と思われる ファイルが破損していたのです。 しかし、なぜか一部の送信履歴データは読み込めている… ということはと、ちょっとプロファイルファイル内を探してみたところ ~省略~\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles \ここはそれぞれ\Mail\Local Folders の中に ・Sent.mozmsgs ・Sent.sbd というフォルダが。 その中には ・.wdsemlという拡張子のファイルがずらり。 !?!?もしかして!?!? メモ帳で開くと メールのテキストデータではありませんか! ダメもとで .wdseml を .eml に Flexible Renamer で一括変換、 Thunderbordにフォルダを作り直し ぶち込んでみたら、読み込めるじゃありませんか! しかし、あくまで最小限のデータで 添付ファイルや 返信転送履歴等は一切ありません。 なので「半」復旧と題させていただきました。 でも過去の履歴のコピペでメール制作や やり取りを確認することは、これでできるようになったので 非常に助かりました。 望みは捨てちゃいけませんね。 恐らくこの方法であれば 受信メールなども「半」復旧は可能ではと思います。 お試しください! この豆知識が、またニッチな悩める人の解決策になるよう ここにこの解決策を残しておきます

Thunderbirdが重い・フリーズするときの解決法の一つとして

社員のWindows7にインストールされているThunderbirdが サンダーバードの起動後、途中で必ずソフトがフリーズする現象が起き やっとのことで解決したのでここの方法を記しておきます。 今回はThunderbird10.0.1でしたが バージョン問わず、同じ方法で解決できる問題も多いのでは? このthunderbirdは インデックスファイル(検索・表示用データベースみたいなものかな?) が良く壊れるのか?調子が悪くなることが結構あるようです。 そんな時はProfireのフォルダ内 (OSのバージョンによって場所が違うのでそこはご自分で検索してください。) のMailフォルダ内にある Inbox.msfとか「.msf」とつくファイルをことごとく消して thunderbirdを起動してみよう。 起動したときはその削除されたmsfファイルを再構築するので いじれるようになるまで時間がかかりますが、 再構築が終わってしまえば、スムーズに使えるようになります。 これで駄目なら他の方法(セーフモード(アドオン無効モード)で起動など)を 探してみましょう。

Thunderbird3で添付ファイルが送信できない!!でお困りの方へ。

<100727追記> 3.1.1のバージョンアップ以降、今のところすべて送信成功しております。 やはりバグだった事が濃厚と思われますが… しばらく様子見です。 <100627追記> こんな記事を見つけたので 送れないときに、まず受信!試してみました。 なんと!100%とはいきませんが かなりの確立で送信完了に達するようになりました。 100%解決まで、まだかかるのか、もう間近か?!?! <100527追記> また色々とわかってきました。 送信できないのは、ファイルの種類が問題なのではありません。 同じデータでも、「とまったらキャンセル」、を繰り返していると いきなり送信成功になります。 これが何を意味するのかは良く分かりませんが、 これが分かってからは、殆ど送信に成功しています。 あまりにも重いデータは成功した記憶はありませんが そんなに重いのは、宅ファイル便にしています。 10MB未満でしたら、ほぼ100%送信できます。 まあ、根本的な解決にはなっていませんが、 OutlookExpressを送信用に使うのを避けれるようになったので 完全解決へまた一歩近づいた気がします。 以下は、ぬか喜びした時の解決策もどきです。参考程度にどうぞ --------------------------------------------------------------------------- Thunderbird3にアップグレードした途端に PDFが送信出来なくなりました。 送信ボタンを押すと、50%前後のところで止まって 「メッセージを送信できませんでした。SMTPサーバ smtp.~との接続がタイムアウトになったため~」 とエラーが出てしまうのです。 こんなときはネットで検索しかないでしょう!と 「thunderbird3 pdf 送信 できない」 とかで検索していたのですが、なかなか答えがみつからず バグかと思いアップデートかかるも治らず… わざわざOutlookExpressを添付ファイル送信用にして対処していました。 ふと、他の形式も送信できないことに今更気付きまして ひさびさ、なにかが頭を走り抜け 「thunderbird 添付ファイル 送信 できない」 で検索してみたら~ いっぱいあるじゃないですか!!!キタ~!!!!! しか~も~thunderbird1時代からあるんですねこの問題。 まったく、3になってもまだ解消できてないとは、困りものです。 全ての人がこれで解消されるのかどうか分かりませんが 私はこれでなおりましたので、ここにやり方を載せておきます。 もちろん自己責任でおねがいしますね。 1.「ツール」→「オプション」を開く 画像

2.「添付ファイル」タグの所の一覧をすべて削除  (動作設定の「動作設定を削除する」を面倒ですが1個ずつ削除します。) 画像
3.以上(念のためthunderbirdを再起動しましょう) 以上、なんだよ…超簡単じゃんか。 というわけで、為になったら愛の1clickを是非是非!お願いします。